お知らせ
研究班連絡先

研究班連絡先

代表:奥村 謙
事務局:富田 泰史

〒036-8562
青森県弘前市在府町5

弘前大学大学院医学研究科
循環器腎臓内科学講座

TEL: 0172-39-5057
FAX:0172-35-9190
E-mail:
ninaika@hirosaki-u.ac.jp

研究班の目的

本研究の目的は、以下の2つです。

  1. 日本人独自の心房細動発症危険因子の同定とリスクの層別化法(スコア化)

    既存の確立された地域住民のコホート研究を統合することによって、大規模統合データベースを構築し、心房細動発症危険因子の同定とリスクの層別化法(スコア化)を開発します。
    本研究事業に参加する地域コホート研究

    1. 久山町研究
    2. The Circulatory Risk in Communities Study (CIRCS)
    3. 吹田研究
    4. The Niigata Preventive Medicine Study (新潟)
    5. Ibaraki Prefectural Health Study(茨城県健康研究)
  2. 日本人独自の心原性脳塞栓症および出血性合併症発症を予測するリスクの層別化法(スコア化)

    既存の確立された大規模心房細動レジストリー研究ならびに心原性脳塞栓症レジストリー研究を統合することによって、大規模統合データベースを構築し、心原性脳塞栓症ならびに出血性合併症発症を予測するリスクの層別化法(スコア化)を開発します。
    本研究事業に参加するレジストリー研究

    1. J-RHYTHM Registry
    2. 伏見AFレジストリー
    3. 心研データベース
    4. 慶應KiCS-AFレジストリー
    5. 北陸plus心房細動登録研究
    6. SAMURAI-NVAF Study

    心房細動発症前、発症後、そして合併症(心原性脳塞栓症/出血性合併症)発症後の各段階における集団の評価・解析を通じて、日本人のための新たな心房細動の発症予防法ならびに重症化予防法を開発することを目指します。